楽器を始めるに至って。

おはようございます。

今日はこれまでギターを指導してきて思ったことを書こうと思います。

今までたくさんの生徒様を見てまいりましたが、ギターを弾くにあたって「コード」というものが出てきます。

これは複数の弦を弾く奏法なのですが、よくギターを挫折してしまう方々が「Fのコードが押さえられなくてやめた」とおっしゃられます。

これについて僕は、「Fのコードを押さえられない」からギターを諦めるのではなく、「ギターを諦めるくらいならFのコードを諦める」という自論があります。

せっかく買った、始めたギターをたった一つの押さえ方ができないだけで諦めるの勿体ないと思います。

それならいっそのことFのコードを諦めてしまったほうが早いです。

ギターを続けるにあたり、弾いていく内に指の筋肉ができてきます。

そこで指が滑らかに動くようになってきたら自然と様々なコードが押さえられるようになります。もちろんFというコードもです。

長々となってしまいましたが一つのことを一つの視点からではなく様々な視点で観察し、遠回りに見えることでも意外と近道なのかもしれないですね。

6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

今年もよろしくお願いします。

遅くなりましたが、皆様、あけましておめでとうございます! 本日から今年のレッスンが開始しました。 初日からたくさんのレッスンをありがとうございます! 12月はイベント等バタバタしておりました。 先日、県へ提出するMVを撮影してまいりました。 初めての撮影は大変緊張しましたね! まだ公開できないですが許可が下りればまた載せようと思いますので是非見てください! 今年もクレスミュージックスクールをよろし

久しぶりのセッション

先日久しぶりにセッションというものをやりました。 コロナの中なかなか人と合わせるということができなかったので久しぶりに人と音楽をやるのはいつも以上に楽しく思えましたね! 人と一緒に演奏をするとこの人は今こういう感じで演奏したいんだな等気を配りながら演奏するのでとても上達が早いですよ! https://www.youtube.com/watch?v=oTapL3jBGKM その時の映像なのでもしよろ

日常

だんだん様々な規制や自粛基準が緩和されてきましたね! まだまだ前のような生活には戻らないですが皆さまお気を付けくださいね! さて、今月から他の音楽教室でのレッスンが再開しました。 およそ約2か月ぶりのレッスンは緊張感もあり、楽しく授業をやらせていただきました。 2か月ぶりの生徒の皆様は上達していて驚かされました。 2か月分の疑問を持ってきていただていたのでとても充実したレッスンでした。 生徒さんが

  • Facebook Basic Black
  • Twitter Basic Black
  • Black Instagram Icon

🎸 スタジオ名

​☎︎ 電話番号

Re・alounds(リ・アラウンズ)

​スタジオ住所

〒462-0802

名古屋市北区上飯田北町3-2-1